ゴミ問題解決への第一歩

ゴミ問題は家庭レベルで出来ることは、率先して行うことが大切です。
ゴミの回収については各自治体で異なりますが、ゴミ問題解決には家庭の分別が欠かせませんので、燃えるゴミ燃えないゴミ、プラスチック、かん、ビン、紙類などの資源ゴミといった具合に、家庭で出来るゴミ問題の解決として率先して行うことが大切です。

例えばゴミ問題を意識した買い物に心がけ、買い物の際には“燃えないゴミに分類されるトレー容器入りのものはなるべき買わない”などゴミ問題を意識するように心がけます。

ゴミ問題では身近なことから取り組むことが、将来のゴミ問題への具体的な解決手段となりますので、まずは小さなゴミ問題から取り組むようにしたいものです。

ゴミ問題では、その他にも自分の周りをよく見渡すと、些細な事でもたくさんの不要なゴミが発生していることに気付きますので、これらを一つずつ生活の中から改善していく取り組みが、ゴミ問題への意識の醸成とゴミの削減につながっていきます。

posted by プッハ at 14:50 | ゴミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。