ゴミ問題での家庭の知恵

ゴミ問題への取り組みとして、一番身近なことは生ゴミを利用する事が手ごろでしょう。


【まず生ゴミの再利用の知恵として、次のようなゴミ問題解消策があります】

●米のとぎ汁
 油で汚れた食器はとぎ汁を含ませたスポンジで洗うことでゴミ問題解消へつながります。

●お茶ガラ
 堅く絞って畳の上に撒き、ほうきで掃くとホコリが取れてゴミ問題解消になり、鉢植えの土にかければ肥料として再利用できます。

●ミカンの皮
 煮出して液を畳拭きやお風呂洗いに使い、皮は日に当てて乾かして布袋に入れると入浴剤としても利用することでゴミ問題への取り組みとなります。

●リンゴの皮
 黒ずんだアルミ鍋に芯・皮を入れて煮込むと綺麗になりますので、これも立派なゴミ問題への対策方法です。

●レモンの絞り皮
 ガラス磨きに利用できる。

●残った牛乳
 床磨きや洗顔に利用はゴミ問題だけではなく、美容の手助けもしてくれます。


【不要品のゴミ問題への再利用の知恵はこんな方法もあります】

●使用済みアルミホイール
 排水口に入れておくと金属イオンを出してヌルヌルを防ぎゴミ問題へ役立ちますし、アウトドアでは丸めて野菜の皮に押し付けてこすると薄皮でむけるなどの手助けとなります。

●ペットボトル
 プランターやシャベルなどの園芸グッスに利用。

このように少し考えれば、身近なところでゴミ問題への取り組みが出来ますので、まだまだゴミは減らす事が出来ると思います。
posted by プッハ at 14:51 | ゴミ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。